“ナガラモ漁”解禁!

umitoro2013o-thumb-250x334-7459[1]「ナガラモ」を食べて健康なカラダに
<ナガラモとは>・・・
ナガラモ、正式名称は「アカモク」という海藻のこと。日本各地の沿岸に分布していますが、富山県内では氷見に大きな藻場があります。
今年は1月30日にナガラモ漁が解禁しました。
<旬は>・・・
1月~2月頃
<どんな栄養があるの>・・・
ナガラモは海藻のヌメリ成分の「フコイダン」がわかめの約5倍、さらにミネラル、食物繊維、ポリフェノールなど健康に良い成分が含まれています。これらは、コレステロールを下げたり、丈夫な骨を作ったり、便秘解消に効果があると言われております。
<どのように食べればいいの>・・・
酢の物や汁物、うどん、パスタ、卵焼きなど、いろいろなメニューにぴったりです。
おすすめは「海とろめし」!とろろご飯のようにご飯にかけて食べるメニューを「海とろめし」と名づけ、飲食店・宿泊施設では、それぞれ工夫を凝らした「海とろめし」が味わえます。
<おすすめレシピを教えて!>・・・
「海とろめし」の作り方。
1.ナガラモを茎の部分と藻の部分とに分ける

2.お湯にさっと入れる

3.細かく刻む

4.お好みで、メレンゲやしょうゆ、みそ、漬物などを適量入れる

5.味を整えたら出来上がり!
お店によって出し方がさまざまなので、自分オリジナルの「海とろめし」を作ってみてはいかがでしょうか

『新・パワースポット』登場!!

CIMG4278CIMG4279CIMG4276

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは~~~
ひみ番屋街、足湯横芝生広場に『新・パワースポット』登場
〝ピラミッドの中央に立ち鐘を鳴らすと幸運が舞い降りる〟という・・・
そしてそこには、「じぇ・じぇ・じぇ」
なんだこりゃ~~~~~
“巨大矢印”が凄すぎる
そうです。この矢印は今年の恵方の方角、『東北東』を指しています。
と言うことは、ここで恵方巻を食べて鐘を鳴らすと最高にハッピーになるはず
ただし、期間限定2/3(月)まで

この機会をお見逃しなく

『足湯』♨に関してのお知らせ

足湯 (2)いつも当施設にご来館いただきましてありがとうございます。
誠に恐れ入りますが、明日1月30(木)、メンテナンス工事のため『足湯』をお休みさせていただきます。
ご了承下さいませ。
またのご利用お待ち申し上げます。

これを使って?

CIMG4274みなさ~~~ん、こんにちは
明日はこの写真のものを使って“一大イベント”の準備を行います。
ちなみにこの写真のものとは・・・
「はい、その通り」みなさんよくご存知の『方位磁石』でございます。
しかもこの『方位磁石』は、風水対応、和文方位付
さらにこの時節と言えば・・・
さあ、すでにピ~ンときた方もいらっしゃるでしょう。
詳しくは後程

明日より<節分フェア>開催♪

bmshhi「鬼は外~~~福は内~~~
節分とは、次の季節が始まる立春・立夏・立秋・立冬の前日で、一年に4回あり、それぞれの季節の区切りとなる日を指します。(季節を分ける=節分)
中でも立春は一年が始まる日とされ、4回の節分の中でも最も尊ばれ、節分が立春の前日を指すようになったそうです。
豆まきの意味は、豆は悪魔を滅ぼす「魔滅(まめ)」という意味や、健康に暮らすことを「まめに暮らす」ということから、一年の健康願いを願ってだそうです。
豆まきで使う豆は、必ず煎ったもので、生の豆をまいて拾い忘れると、厄の目が出るといわれ、縁起がよくないとされているみたいです。
地方によって形はさまざまなようなので、調べてみるのも面白いかもしれませんね
一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(炒り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行います。また、邪気除けの柊鰯などを飾ります。これらは、地方や神社などによって異なってくるようです。

お笑いコンビ〇〇がやって来る!!

ゼロ来る1月26日(日)、午前11:30頃からお笑いコンビ『母心』のお二人がご来店されます。
何故かって
みなさんよくご存知のKNB北日本放送さんの番組「ゼロいち」のテレビ撮影でございます。
コーナーは<母心実験中!>
詳細はこちら
■放送日時 2月2日(日)
■放送番組 「ゼロいち」(毎週日曜ひる0時00分~0時55分)
チェッ~~~~~ク

スッキリ!爽快

CIMG4271CIMG4272CIMG4273

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは
今日はスッキリ、爽快『ひみ番屋街展望台』からは富山湾越しにそびえたつ立山連峰を見ることができました。(この時期は比較的よく見ることができます)

私の新しい“相棒”

CIMG4270みなさん、こんにちは
突然ですが、私の新しい“相棒”がやってきました。
以前の“相棒”は約1年間フル稼働し私に愚痴ひとつ言わずについてきてくれました。
本当に感謝です。
今後も二代目とともに一歩ずつ着実に進んでまいります